ハッピーブログ
Happyraft blog

2019/06/08

しとしとと、雨音近づく、六月初夏梅雨間近

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

雨の日も多くなり、ジメジメとした空気になってきて、もうすぐ梅雨はじまるなぁ、なんて考えてしまうと、気持ちまでジメジメしてしまいそうですが

皆さん、実はこの時期、このジメジメした時期にしかお目にかかれない年に一度、自然の営みがいかに美しいものであるか、ということを直接目にすることができる時期でもあります

そう、蛍です

ハッピーラフトのある土佐岩原周辺でも、見ることができますが

もっと蛍を見たい方は、ハッピーラフトから徳島県側に車で走ると、蛍の里を銘打つ場所が徳島側にはいくつかあり、ハッピーラフトから、一番近い場所は、車で30分ほどの場所で、白川口、ラフティングの小歩危コースで、ハッピーラフトがランチを食べる場所になっているところに、流れ込む支流が白川というのですが、その少し上流に上がっていくと、例年たくさんの蛍がいる場所があります

そしてもう一つのおすすめ場所は、ラフティング小歩危コースのゴールポイントから、塩塚高原の方にあがっていく場所にある

黒川谷 ホタルの里公園 というのがあます

この場所は、先に紹介した白川口より川の幅が狭く、より近くで密集したホタルを見ることができる場所があります

例年、六月の中旬から下旬にかけ、圧巻の大乱舞を見ることができるのですが、今年にかぎっていえば、実のところ、去年の豪雨の影響でホタルの幼虫が流されたらしく、例年通りの大乱舞を見る事が出来るかどうか、飛んでみないと分からない状況ではありますが、それでも全く飛ばないということはないと思います

去年の豪雨にも負けず、ど根性で生き残り、儚く光るホタルの飛ぶ幻想的な景色をぜひ見に来てください

きっと心に残る美しい自然の営みを、目にすることができると思います

ここで、ほたるを見る際の、注意点や多く飛ぶ条件などを書いておきます

注意点

蛍は強い光が苦手です、懐中電灯やフラッシュなど、強い光はなるべく使わないで上げて下さい

捕まえないでください、蛍は自然の中で、儚げに光りながら飛ぶ姿が、美しいのであって、捕まえて連れて帰って見ても、ケツの光る虫です、すぐに死んでしまうので、捕まえないでください

ゴミは持って帰りましょう。当たり前のことです。一般常識です。今見ている美しい景色を、子供達孫たちが見れるように、ごみのポイ捨ては、ダメ絶対

蛍の生息地には、蛍だけでなく、人も生息しています。大きな声や音などださないよう、良識ある行動をお願いします

蛍が良く飛ぶ条件

気温が20℃以上で、ムシムシしてる

曇ってる

無風

月が明るくない

時間は19時半から21時頃

です

注意点でも書きましたが、自然はあるがまま眺めて、あるがままにしておきましょう。

蛍を見てテンションが上がるのは、理解できますが、地元の住人の方々に迷惑をかけることなく良識な範囲内で、マナーを守り鑑賞して下さい

と、ここまでラフティング会社のブログとしては、ラフティングの事に全く触れないという、ハッピーラフトのブログとしては、本流を外れ、支流の話になりましたが

ここからは、本流、この梅雨時期のラフティングの話もしていきたいと思います

梅雨時期ジメジメ感にやられ、雨降るし、外で遊ぶのもなぁ、なんて考えがちの梅雨時期ですが、ラフティング的には、実は真夏よりもいいんじゃないかと、思えるのが、六月の梅雨時期ラフティングです

なぜか?

と言うと、五月の終わりから、ダムの放水がはじまり、水量も安定している

熱すぎず、寒むくもなく、お客さんの数も少なく、ゆったりあそべます

っていうのが、本格的に梅雨がはじまるまでで

梅雨がはじまって、がっつり雨が降り続くと、吉野川が本領を発揮します

そう、吉野川ハイウォーターラフティングです

The ラフティング

この梅雨時期と台風後くらいしか味わえない、大興奮のラフティングが味わえます

とにかく、全部の波がデカい、波に突っ込む瞬間は見渡す限り水水水

波を突き抜けてもまた波、波の山脈ができていたりと、まぁとにかく凄いです

伝えたいことが、うまく伝えられないのが、もどかしいのですが、とにかく一度梅雨の真っただ中、雨が続いた時にお越しください

と言っても、梅雨だからと言って、常時ハイウォーターラフティングが楽しめるのかと聞かれれば、それは、天気の神様に聞いてもらうしかないのですが、前段でお話しさせて頂いた通り、雨が降れば、ハイウォーターラフティング、降らなくても夏と変わらないラフティングが楽しめます

要するに、遊びに来てしまえば、楽しいラフティングが出来るし、この時期にしか見ることのできないホタルも見れる

どうですか?きたくなってきたでしょう

とくに今まさにいい感じの人がいる紳士淑女の皆さんには、特にお勧めです

ラフティングで、アドレナリンが出まくっている興奮状態で、幻想的な蛍の光を2人で眺め、山深い静かなゲストハウスで過ごす一夜

なんかちょっと考えてみただけでもどうですか?あれじゃないですか

ねぇ~

燻ぶらせてる思いを伝えるには、絶好のロケーションじゃないですか

いまいち煮え切らない相手の気持ちを、一歩前に踏み出させるにもいいんじゃないですか?

とにかくロマンチックでドラマチックな夜を過ごすには、この時期

ハッピーラフトでラフティングして、夜は蛍を見て、ゲストハウスでバーベキューしながら、お酒を飲む

良い夜にしかならない、そんな予感満載、梅雨時期のジメジメ感を吹き飛ばすそんな一日をすごしてみませんか?

スタッフ一同お待ちしています

あっ

そうそうゲストハウスについて、説明するのを忘れていました

ハッピーラフトには今、四軒ゲストハウスがあります

そのゲストハウスすべて、山の上にあり、眺めもいいし、静かだし、夏休みにじいちゃんバーちゃんちに来たような感じのいい所ばかりです

六月だと、ゲストハウスの予約も取りやすいので、是非一度泊まってみて下さい

ラフティングツアーにご参加頂いた場合は、一泊 中学生以上3500円 小学生3000円 幼児3~5歳2000円 二歳以下無料となっておりなます

六月はゲストハウスの予約も取りやすくなっていますが、7月8月は、ゲストハウスの予約もすぐに埋まってしまいます

とくに土日祝日に関しては、すぐに予約で埋まってしまいます

もしゲストハウスに宿泊を希望される場合は、はやめのご予約をお勧めします

ゲストハウスは、基本素泊まりになっています

調理器具などは、完備してをりますので、食材はご自分たちでご用意して頂くようになります

ハッピーラフト、ゲストハウス周辺で、食材を購入する事も出来ますが、なにぶんド田舎なので、満足のいく買い物ができるかどうかわかりません

事前に都会での購入をオススメします

バーベキューできますし、バーベキューステーキセットも頼むこともできます

詳しくは、ご予約の際にお問合せ下さい

持ち込みの食材に関しまして

夏場の暑い時期に、車での保管は不安だと思いますが、クーラーボックスにガッツリ保冷剤を入れてきて頂ければ、直接日の当たらない場所で、保管しておけますが、保冷材なしや、冷蔵庫での保管に関しては、対応できない時がありますので、ご注意ください

と、

まぁ色々と長々とお話しさせて頂きましたが、

ラフティンは純粋に、楽しいです

ハッピーラフトのガイドは、皆個性が強い珍獣ばかりです

ゲストハウスは、どこもロケーションがよく、都会にはない時間を味わうことができます

最近は、半日ラフティングのお客さんが増えています

半日ラフティングをして、半日別の事をしたい欲張りプランが流行っているのだとは思います

そういうプランもいいとは思いますが、ラフティングに携わるものとしては、

やっぱり、1日ラフティングをお勧めします

1日ラフティングをして、1日ワーワーキャーキャーはしゃいで、その日の夜は、バーべキューしながら、ワイワイお酒を飲むそんなゆったりした旅行

どうですか?

予定に追われ、時間を移動に費やす

せっかくの旅行です

ハッピーラフトでゆっくり楽しい時間を過ごしてみませんか?

皆様のお越しを、スタッフ一同心よりおまちしています

待ちゆうきね