ハッピーブログ
Happyraft blog

激流あるよ~ 吉野川~

2019/06/30

こんにちはトモです!四国もついに梅雨入りしております~!

いつもより水多めでお送りいたします。本日の激流PHOTO’S!!!

激流浴びて~

2列目まで浴びて~

両足あがってしまって~

So good V字 oh~yeah~~VVV

ばっっこ~~ん!!!

このメンバーこの水量でHAPPYボートに乗った人しかわからないこの

ばこ~ん!!!

こんなジメジメした梅雨時期はHAPPY RAFTでばこ~んしてのりきるぞ~!

皆さん遊びましょ~お待ちしてま~す!

とも

ムシムシ 梅雨くるか?

2019/06/26

本日はタイのテレビ局の取材がありました。

タイのイケメンと快く取材に協力してくれた キャワウィー女子五人組

可愛い女子五人のお客様にも協力して頂き、雨が降る前に無事終了

コップンカー

いやーそれにしても今日はムシムシじめじめ雨の予感

梅雨将軍くるのか?

rain is coming!!!!

2019/06/24

wet season is upon us time to explore new waves new sections your going to get wet anyway why not on the famous yoshino river big water rafting yeah boy

Deano

キャニオニングってなに?

2019/06/23

ハイッどーもー、梅雨未だはじまらず。

六月も終わりに近づき夏近し、という事でいよいよあれの季節がはじまります。

そうです!キャニオニング  

ご存知ですか皆さん? 

えっ?えーーーーっしらないんですか?!キャニオニングのことを!

そうですか~知らないんですね、キャニオニングの事を。

では!そんなキャニオニングのこと知らない、または知りたい方のために

今からキャニオニングのことについて説明していきたいと思います!

キャニオニングと言うのは、すごくきれいな谷間で、あんな事やこんな事をして、わいわいキャッキャッ言って楽しく過ごすという遊びです♪

だから、あんなことやこんな事とはなんですの? と。

いやぁ~ねェ~ 

ここで細かく説明してしまうと、行った気になってしまいそうなのですが、仕方がないっ。

ハッピーラフトで行われているキャニオニングについて、説明していきましょう!

そもそもキャニオニングと言うのは峡谷、狭くきりった谷をロープを使って降りていく、アウトドアスポーツです。

途中滝があったり、滑り台のようなところ滑ってみたりしながら谷を下っていくのが、キャニオニングです。

よくシャワークライミングと混同されがちなのですが、シャワクラは綺麗なおねーさんとお酒を飲みながら楽しくおしゃべりして、あわよくばを狙う遊び・・・

いやっ違うっ! 間違えた!! それはキャバクラやんかー

シャワークライミングは、キャニオニングの逆パターンで、谷や滝をのぼっていくもの。

キャニオニングは降りていくもです。

登るのはシャワクラ・飲むのがキャバクラ・降りてくのがキャニオニングと言うのが簡単な覚え方だと思います。☆彡

キャニオニングの一般的なイメージとしては、きれいな沢を景色見ながら歩いて、深い淵があれば飛び込んだりしたりと、比較的にライトな感じで遊べるアウトドアスポーツだとお思いの方がほとんどではないでしょうか?

しかしっ!ハッピーラフトのキャニオニングはそんじょそこらのキャニオニングとは一味も二味も違いますよ~!!

それでは、ハッピーラフトのキャニオニングについて詳しく説明していきしょう。

天候状況や水量などにより、内容を変更する場合がありますが、通常行われている内容をご紹介していきます。

まず初めに友達同士で休む日を決めて、ハッピーラフトにキャニオニングの予約を入れます。

えっ?そこから説明するの?っとお思いの皆さん!

もういいからさっさとキャニオニングのツアー内容を話せ。とお思いのあなた。

私としてもささっとキャニオニングの内容に行きたいのですが、このブログを書くにあたってインターネット界の諸事情により、文字数やキーワードなど色々とございまして、とにかく引っ張れるだけひっぱろうと孤軍奮闘しているところであります。もうしばらくご辛抱ください。

と言うことで、ハッピーラフトやキャニオニングのワードをちりばめつつ行ってみましょう★

まずハッピーラフトに集合!受付着替え装備を整えてスタートポイントへ!

安全説明ののちキャニオニング一発目の遊びはアブセーリングとなります。

アブセーリングとはあれですあれ、よくテレビや映画などで特殊部隊の人がビルの屋上からロープを使って、窓から部屋に突入する時にやっているあれです↓

スタート直後にやって頂きます。

が、きちんとやり方の説明はしますし、今までできなかった人はいないので安心してください。

そして次はこれ。↓

説明するのがちと難しいので、やりに来てください。

でお次が、↓

どうですか?楽しそうでしょう~キャニオニング♪

と、こんな感じで水に慣れつつ、続きましてはこのムササビキャニオンで一番激しいアクティビティ、レインボーシュートー!!☆彡

とその前に、ハッピーラフトのキャニオニングで使っているコースの概要のご紹介です。

高知県は長岡郡大豊町岩原地区を流れる、赤根川にある「霧石渓谷」という場所で開催しています。

霧石渓谷の名の由来は、毎朝霧がかかる場所であるかららしいです。

霧がかかる景色はもちろん、霧がかかっていなくても幻想的で、切り立った崖を望む素晴らし景色を楽しむことが出来る場所です。

キャニオニングはちょっと怖いという方、ほんとはキャニオニングをやって頂きたいのですが、

霧石渓谷トレッキングも(ガイドはつきませんが)出来るので、そちらにチャレンジしていただくこともできますよー 

トレッキングマップはハッピーラフトで販売しています。

話が多少それましたが、話をキャニオニングにもどしますか。

レインボーシュートは・・・

こんな感じでロープに吊られて最終的に滝つぼに落ちるというやつです!(^^)!

だいたい10メーター位の滝で、半分くらいまでロープで降ろされ、そっからほぼ垂直落下で、滝つぼで洗濯物になった気分を味わい気分爽快!

という感じのやつです。

レインボーシュート風景↓

後ろに見える滝を滑ります。

滑ったあとは、水量と皆さんのМ度ぐあいでもう一度滝つぼで洗濯機体験ができます。

続きまして二回目のアブセーリング。

このアブセーリングは二回目になるので皆さんすいすい降りていきます。

で、続きまして天然のウォータースライダー!

少し歩いてフライングフォックスという名のジップラインで、対岸へとかっ飛び・・・

いよいよ最後は大体50メーターの滝を降りていきます!!!↓

写真のように滝の上から滝の下に斜めにロープを張り、それを伝って降りていきます。

スピードをコントロールするロープもあり、快適で安全な空の旅を堪能できます。

えー、、、男性の方は少しご注意が必要なります。。

その内容については写真を見て頂けると何となく想像できるとは思いますが、詳しくは現地にて説明させて頂きます。( ˘•ω•˘ )

と、こんな感じのアクティビティがてんこ盛りのキャニオニングがお楽しみいただけます♪

何とな~くは、お分かりいただけたでしょうか。

ハッピーラフトのキャニオニングはロープをよく使い、お客様自身にもロープを使って崖的なところも降りて頂かなければならないのですが、ガイド達がしっかりやり方を教えますし、安全面も最大限注意を払いツアーを行っています。

ラフティングとは違い、自分で何かして進んでいくのでゴールに着いた時の達成感はラフティングでは味わえないものです☆彡

景色もラフティングで見れるものとは違い、キャニオニング見れる景色は峻烈で荘厳な景色です。

キャニオニングをした人しか見ることのできない景色や、一歩踏み出した後に待つ爽快感をぜひ味わっていただきたいと思っています。

★キャニオニングができる期間は6月29日~10月14日までとなっています★

ツアーの最大人数も「14人」と、すぐに予約が埋まってしまうので、

ご予約はお早めに。

MARU

梅雨、?

2019/06/22

みなさ~ん今週も素敵なウィークを過ごしてますか~?6月も後半になりますがまだ梅雨じゃない!今日も雨が降らなかったので楽しいラフティングが出来ました。水量も気温もバッチリで気持ち良かった^^みんなも梅雨に入る前にラフティングしましょー 

今日はアミーゴさんとディーノさんにトレーニングしてもらいました!一人前になれるまであと少し、、。もっともっとうまく下れるようにがんばりまーす! 夏、皆と川で遊ぶの楽しみにしてます。 

エリー

Ellie

More guides coming!

2019/06/19

We`ve been having an amazing June! lots of new foreign guides have arrived and are creating a fun atmosphere. One more week until my Girlfriend and one of my friends from New Zealand arrive, so come down and meet the growing team and get to know us! looking forward to meeting everyone!

Isaac

パッション大陸来ちゃっタリ―!

2019/06/19

こんちにわ!!

はろー!!

にーはお!

おら!!

アンニョンハセヨ!!

ボンジュール!!

ナマステ!!

ゆりげらーです。みなさんげんきんぐですか?

今日のテーマは、、、、、

高知県および徳島県を流れる194km、おっきな川!

日本三大暴れ川の1つ四国三郎
     吉野川!

今の時期は水量も豊富でなんとまあ、楽しいこと!激しいこと!

たくさんの激流が住む見た目は美しくもドSな吉野川。ふふ

私達、川大好き人間を虜にしちゃう川!そしてシーズンにはおよそ3万人ものお客さんが吉野川へラフティングに来てくれます。

ぎゃーぎゃー元気いっぱいやんちゃぼーずたちも、

都会のキラキラ輝いているおねーちゃんも、

毎日8時5時仕事に打ち込むサラリーマンや、

もーーー元気が有り余って仕方ない学生も、

忙しい!家事育児に没頭するおかあちゃんも、

運動大好きマッスルにーちゃんも、

激流下りなんてと心配しているおばあちゃん

老若男女、みんなの心を奪ってしまう偉大なる美しい川であります。

ハッピーラフトの半日ツアーでは約4kmの大歩危コースを、一日コースでは約8km小歩危をつかってツアーしています。

とにかく吉野川が大好きすぎてたまらーーーんです!

1人でも多くの人にハッピーラフトを、1人でも多くの人に超最高、吉野川を、1人でも多くの人にラフティングを知ってもらえたらいいなと思っています。

大好きなものを、知ってもらいたいものを、自分が使用しているSNSで伝えてはいるもののなかなか限度があります。伝える手段っていろいろあるんだろうけど、タイミングが良く舞い込んできた話。

それは6月16日(日)に放送された【情熱大陸】!
(アピールしてるみたい笑)

♪ちゃちゃちゃーちゃちゃー、ちゃちゃちゃっちゃちゃちゃちゃ~
(↑葉加瀬太郎風)

情熱大陸という番組の内容は私が所属する徳島県三好市を拠点とする女子ラフティングチーム、THE RIVER FACEの当時キャプテン阿部雅代選手にフォーカスされています。そのなかでも、ところどころ吉野川の絶景、激しさ等いろいろな顔が映し出されています。見逃した人~まだ無料視聴期間なのでお時間あれば是非みってね~!練習の時に使用したハッピーラフトのボートも出てるから見つけてみてね!発見できた人、ハッピーラフトにお越しの際に声かけてね~!そうしたら、、、、、ありがとう~っっていいます。

普段みなさんがしているラフティングとレースラフティングの違いは、、、

しゃがんで~とか、つかまって~とか、パドル上げて~はなし!

基本全部ガン漕ぎです。笑

2016年からレースラフティングを始めて、いろいろな川に行くことができています。

アラブ首長国連邦ドバイの川は砂漠の中にポツン!人工河川!
川の隅にコンクリートを岩の代わりにして激流を使ったチェコの人工コース!
牛肉最高超絶景だが超極寒、南米アルゼンチンの天然河川!!



最初は吉野川でしかラフティングが出来ないと思っていた私の視野は年々どんどん広くなっています。今年の世界選手権はオーストラリアのケアンズ、タリ―川で行われました。タリ―川は吉野川に比べて岩、落差も多く川を下るのに技術を要する箇所が多くありました。ゴール地点にはワニに注意、、という看板も。泣

サイクロンにより水量はアップ、パワフルだったなー。

転がっタリ―

写真で転がってるの私(笑)

泳いでしまッタリー

パンチのある激流にびびッタリー

落っこちタリ―

そんなタリ―タリ―タリ―がいっぱいのタリ―川。

年に一度ラフティング大好き人間たちの大運動会は本当に楽しかったです!

ラフティングをしているからできることだったり、ラフティングをしているから出会える人がいたり、ラフティングをしているから生きれることだったり、いろいろラフティングさんには悩まされ、助けられ、いいものを与えられているようにかんじます。

ラフティングツアーに参加したのは丁度5年前。

あの時にラフティングに出会えてなかったらどうだったんだろうと考えるとなんだかぞっとします。笑 

楽しいを教えてくれたのはまさにハッピーラフトなのですごく感謝をしています。

大自然の中で自然と一体となってできるもの、1人では出来ないけどみんなとならできるラフティング。言葉や文字よりも、実際にここにきて、体験してみるのが一番いいと思います!ほんっとに来るべし!

皆さんには今、楽しい、が生活のなかにありますか?

ここには、あります!

都会の人ごみの中、人に揉まれている人よ!

何しとるだ!(故郷の米子弁。笑)

吉野川の激流に揉まれた方がいい人生を送れると思うよ!

やっぱり、なにをするにも楽しくなきゃ。

人生を楽しくする場所、ハッピーラフトで待ってます!

人生を楽しんでいる人がたくさんいる場所、ハッピーラフトで待ってます!

夏!みんなで吉野川で遊びましょう~

吉野川に遊んでもらいましょ~

吉野川に遊びに行きましょう~

地球、いつも遊んでくれてありがとーーーーーー!!!!!

これからもよろしくぅぅぅ!かんぱいいっぱい!

カブトムシ

2019/06/17

6月17日梅雨入り未だならず

どーもー。

6月も半ば過ぎ、梅雨入り宣言も出ぬまま夏近しと言う今日この頃ですが、皆様夏休みのご予定はもう決まりましたか?

夏休みと言えば、1年の内で生き物たちが一番活発になる時期です。

その中でも特に活発に活動するのが、子供と虫です。

そして夏の虫と言えば、蚊、蝉、カブトムシです。

都会ではほぼ蚊くらいしかお目にかかることがないかと思いますが、ハッピーラフトがあるここ土佐岩原では、人の数より虫の数のが圧倒的多数派であり、虫も含めた選挙があるなら、ダンゴ虫が大豊町長に余裕で慣れてしまう程、虫虫天国です。

そんな虫天国であるハッピーラフト周辺にはそう!あの虫界のスターで双璧をなす

カブトムシ、クワガタが多数生息しているのです!!

どれくらいいるかと言うと、一度ハッピーラフトに来て頂いた方は分かると思うのですが、ハッピーラフトに着く直前に赤い橋を渡るのですが、夏の夜にその橋を車でとおると

パきパきパき と言うなんとも言えない感触を味わうことが出来るくらい、橋の光の下にたむろっています。

もうすぐ世の中のお父さんお母さんにとっては地獄、子供たちにとっては天国の夏休みが近づいてきています。

そこでどうでしょう?夏休みの予定がまだきまらないなら、夏休みはハッピーラフトで夏を満喫してみませんか?

はいっ というところでここからは、コマーシャル入りまーす

ハッピーラフトのファミリー向けツアーが、今年から拡充していることを皆さんご存知でしょうか?

今年から8月のお盆期間 (8月10日~8月18日) を除くすべての日に開催、今年に限り11月一杯まで大豊ファミリラフティングツアーを開催しています。

大豊ファミリーラフティングの参加条件は、まさかの3歳以上(体重13キロ以上)です

大歩危ファミリーラフティングの参加条件は、小学一年生以上からです

大歩危ファミリーラフティングは、通常の大人向けラフティングと同じコースを使います。

子供たちの様子を見て、ガイド達が安全で楽くラフティングをして頂けるよう、コース取りなどを変えて下りますのでご安心ください。

尚、大歩危ファミリーラフティングに関しましては、増水時、子供さんたちの安全を考慮しコースが変更になる場合があります。

どうですか?来てみたくなってきたんじゃないですか?

夏休み、ラフティング、そしてハッピーラフトのゲストハウスに泊まり、夜はバーベキュー、花火からのカブト虫クワガタハンティング

どうですか?聞いてるだけでも子供たちの血湧き肉躍る夏休みの1日になりそうじゃないですか?

そして勢い余って新しい家族が、来年には生まれてきちゃうかもしれませんよっ!!!

さあ、お父さんお母さんたち、今年の夏はハッピーラフトで子作りだ!!

違うっ!間違えたっ!! ラフティングだっ!!

ご予約はお早めに